高雄・澎湖諸島旅行ー4- 馬公空港に無事到着

空港に到着したら、カウンターを探し

チェックイン&荷物をあずけないといけない。

 

さて、国内線のカウンターはどこだろう・・・?

国際線のカウンターは目の前にある。

が、国内線のカウンターがわからない。

電光掲示板を見ても、海外に行く飛行機しか表示されていない。

 

タブレットを出して、高雄国際空港のHPを

調べたり、ウロウロしたりする。

どうも1Fに行かないといけないようだ。

スーツケースがあると移動が普段より面倒ですな。

国内旅行なら日程にもよるが

ホテルからホテルへスーツケースを送ることも

できるからね。

1Fに移動する・・・。どこから国内線のターミナルにいけるんだろう?

ちょっと外に出て、辺りを見回していると

察してくれたのか、あるおじさんが

教えてくれた。このまま進めばいいのね。

スーツケースを動かしながら進むと・・・ありました!

おじさんありがとう。

 

トランスアジア航空のカウンターに向う。

国内線ターミナル内は、特に混んでいないし

チェックインカウンターも列なんてできてないし

楽に受付完了。ほっ・・・。

 

ネットで調べると、馬公空港に両替窓口は無いらしいので

ATMで台湾ドルを引き出そうとしたら・・・できない;;

日本のカードじゃだめなのだろうか?国内線ターミナルのATMじゃ無理?

国際線ターミナルでしておけばよかった。

(なんでも前倒しで早めにやっておいたほうがいいってことですな)

ま、ある程度現金に余裕もあるし、・・・いっかw

また国際線ターミナルに戻るの面倒くさいしw

よほどのことが無い限り、足りるでしょう。

 

セキュリティチェックを抜け、座るところでしばし待つ。。。

 

いよいよだ・・・澎湖に行けるぞ。

日本人で澎湖諸島に行く人って、そんなに多くないだろうし

わくわくする。

 

ん?金門行きの飛行機が遅れている?

・・その後のも遅れちゃう?

時間は別にいいんだが、乗り込む飛行機を

間違えないようにしないと・・・。

 

いや、ゲートなんだが、1とか2とか4とか番号があって

それぞれに出口があるタイプなら間違えようが無いのだが

出口が一緒なのよね。

11から16まで表記があり、矢印があるだけだし・・・

ここまで来て間違えたら洒落にならん。

 

結果を言うと、澎湖行きと金門行きがほぼ同時になってしまった。

人の流れについていき、念のために係の人にチケットを見せると

向こうっぽい。こちらは金門行きなのか。

いわれた通り、向こうの飛行機に向う。

うん、この飛行機で大丈夫なようだ。よっしゃ!

無事、着席。ほっと胸をなでおろす。

機体は小さめだが、席はほぼ埋まる。

 

飛び立ちました。

機内で飲み物の配布があったかな?覚えてないやw

 

無事、馬公空港に到着。

ついに来ました。

小さめの空港なので、迷うことは無い。

漢字でなんとなくわかるのも台湾旅行のよさ。

空港の外に出てみる。

まだ時間もあるし、ホテルに荷物を置いてから

馬公市内を徒歩で散策する予定だし

とろとろせずにタクシーに乗り込みますか。

 

プリントアウトしておいた地図と中国語表記の

ホテル名、住所を見せる。

試しにホテルの名前を言ってみると、一発で通じた!

俺の中国語がようやく通じたw

ニーハオとかならともかく、ちょっと難しいのになると

事前に勉強していても、なかなか通じなくて^^;発音むつかしい・・・。

 

ホテルに無事到着。

荷物を置いて、馬公市内の散策に出かけますか。


海外旅行のお土産もネットで買う時代、荷物も増えないので楽です