高雄・澎湖諸島旅行ー5- 馬公市内散策、レインボーブリッジに行きますか

ホテルに向うときのタクシーの車窓から。

しばらくすると、海は見えなくなる。

 

ホテルに着いたら、荷物を置いて馬公市内の散策に出かける。

暗くならないうちに行きましょう^^

 

俺が行こうと思っているところは徒歩で回れそうだ。

観音亭、レインボーブリッジ、天后宮、順承門など。。。

 

まずは観音亭に。

一応、観光スポットの位置は事前にネットで地図を調べ

頭の中に入れているので、標識などを見ながら

迷わずに行くことができた。

 

てくてく進むと・・・。あった!これだ!

ここで間違いない。ほっ、道に迷わなくてよかった。

グーグルで調べると、澎湖觀音亭って書いてある。

アーチをくぐり、前に進むと

祈願なんとか由来?・・・なんとなくわかる。

観音亭につきました。

読経の声が聞こえてくる。

お参りして、レインボーブリッジに向いますか。

 

この観音亭に隣接して、 観音亭海浜公園っていうのがある。

ここには結構人がいました。いろんな人が楽しそうに遊んでる。

若い人も多い。本当にみんな楽しそう。なんか、明るいですね。

 

澎湖諸島の観光地が描かれている。

雰囲気が出ていますね。

左側の吉貝島、突き出た砂浜みたいなの?

今回は行かなかったけど、いつか行ってみたいなぁ。

離島に来て、さらにその先の島へってなると、時間がかかるけどさ。

時期によっては花火もやっているってネットで書いてあったような。

きれいなんだろうなぁ。

この橋だね、レインボーブリッジ。

登る前に、海を眺めますか。

 

晴れていて、本当によかった。今回はツイている。

本当に、キレイな青い海です。

海はいい、俺は海が好きだ。ず~っと眺めていたい・・・。

 

とりあえず、橋を登る。登ると、座るところがあったかな。大きな橋です。

まぁ、完全に観光名所的な橋ですな。

 

橋を降りると、もちろん海が広がっている。

降りた先も、歩きやすく整備されていて安心です。

せっかく、ここまで来たのだから散歩しますか。

俺の旅は、せかせかあれこれ回るより、ある程度見るところを絞って

そこでゆっくり過ごすスタイル。

だから、遠い海外に来てもの~んびりしてますw

 

旅行って、人によって、色んなスタイルがあるよね。

食べ物にこだわるもよし、少しでも多くいろいろなところを見るもよし。

 

グーグルで見ると、西瀛虹橋って書いてある。

ここと観音亭は馬公観光の際は、はずせないスポットだと思う。

海外旅行のお土産もネットで買う時代、荷物も増えないので楽です