高雄・澎湖諸島旅行ー9- 漁翁島灯台や西嶼西臺を見学

澎湖に来たのなら、外せないスポット(だと思うw)。

そう、漁翁島灯台だ。

地図で見ると、澎湖の西の端っこにある。

タクシーは進み、ついにたどり着く。

 

DSCN3140

灯台って、なんか絵になるよね。

他にも観光客らしき人がチラホラ。

といっても、そんなに混んではいない。

 

建物の中にちょっとした展示もあったかな?

うろおぼえ。

 

ちなみに、ここは軍事施設と隣接しており、その施設を

撮影することは禁止なので、ここを訪れる予定の方はお気をつけください。

 

そろそろタクシーに戻りますか。

あとでネットで調べると、ここは夕日も美しいらしい。

また澎湖に来る事ができればいいな。

 

DSCN3144

タクシーの車窓から。

きれいでしょ。

 

次に連れて行ってもらったのが西嶼西臺というところ。

ここは知らなかった。

有料施設で25元。チケットを買って中に入る。

さて、どんなところでしょう。

DSCN3145

てくてく歩く。

DSCN3148

薄暗いところだとぶれちゃいますね。

DSCN3154

とりあえず、見学。

DSCN3175

外には大砲のようなものが並んでました。

大きいですな。

DSCN3182

難しいことはわからないので、適当に見て回る。

俺ももっと、歴史などに興味を持てばいいのだが。

 

家族連れや、ツアーの方々もいらっしゃいます。

ま、そんなには混んでいない。

DSCN3186

全部見て回ると、そこそこ広かった記憶。

 

DSCN3191

案内板。確かにここが西嶼西臺であることがわかる。

 

DSCN3193

外に出ます。中国語がわかれば読めるのだが^^;

外国語の習得は容易ではない。

DSCN3197

いい景色。澎湖に来ることを決意して本当に良かった。

 

さて、ホテルに戻ったが、時間があるので

博物館に行ってみた。

DSCN3230

澎湖生活博物館。

クーラーが故障していて無料でした。

ラッキーなのか、むしろ暑いので不幸なのか。

せっかくですから、ラッキーということにしておきますw

 

展示を見る。無論、文章は読めないけど

なんとなく伝わってくる。

時間があれば見ておくべき。

DSCN3233

澎湖にも自販機が。

暑いし、のどが乾くのでジュースを飲む。ゴクゴク。

あー、マイウ~!もう一本!

 

海外旅行ってさ、ジュース一本にしても

パッケージが日本と違うし、それだけでも楽しいし

テンションがあがるよね。

 

DSCN3235

さっきの博物館の近くに澎湖海洋地質公園中心っていう施設がある。

両方、セットで見ることをオススメ。

 

中に入ると、特に受付の人はいない。

自由に見ていい感じ。

ビジュアルだけでも、伝わってくる。

 

さて、ホテルに戻り、ちょっと一息ついて

机を見ると、テレビのチャンネルの表がある。

やたらチャンネル数が多いので、たぶんケーブルテレビかな?

よ~くみてみると、日本の番組が!

俺は普段テレビを見ないが、ちょっと気になったので見てみる。

・・・・・・やっぱり飲食店訪問系の番組。

夫婦でやっている飲食店にお伺いしましたって感じ。

いっつもこういうのばかりだよね、日本のテレビってw

 


 
海外旅行のお土産もネットで買う時代、荷物も増えないので楽です