高雄・澎湖諸島旅行ー11- 墾丁も観光する

せっかくなので墾丁も観光したい。

高雄観光は最後にする。

近いところは最後に観光、なるべく遠くから先に。

 

こちらも観光タクシーで回ります。

墾丁、結構記憶があやふやですが、せっかくなのでブログに書く。

DSCN3400

タクシーに乗り込めば、あとは向こうにつくまで

車窓を楽しめばいい。楽ですな。

日本でも観光タクシーが安ければ助かるのだが。

DSCN3436

海が見えてきたぞ。いよいよだな。

 

DSCN3439

グーグルで見ると「墾丁海世界觀光教育半潛艇」となってる。

天候の関係で今回は乗ることが出来なかった^^;

残念。

どうもグラスボート系らしい。

こういう場所でよくある、ガラス越しに魚を見るアレ。

ま、日本でも沖縄で乗ったし、いっか。

DSCN3440z

後壁湖と読める。

 

次は白沙湾(だったと思う)。

DSCN3441

ザザー。海の音。

てくてく歩く。結構人がいます。

みんな楽しそうです^^

DSCN3444

波が大きいですな。

DSCN3446

シーズンではないので、泳ぐことは出来ませんw

夏になれば海水浴の人で賑わうのでしょう。

 

なんか、食べるところもありました。

よく覚えていないがw

もっと散策すれば、ショップとか、色々あるのかな?

ま、適当に海を楽しみますわ。

 

こういう場所に来るたびに思うこと。

俺もスキューバダイビングとかシュノーケルとか

覚えてみようか、と。

(Cライセンスっていうのかな。詳しくないけど。)

そういれば沖縄とかグアムとかパラオでも

楽しめそうなものだが。

でも水の中は怖いよね。万が一があったらどうしようって。

恐怖心って、自分を守る鎧だけど

行き過ぎると可能性を狭めてしまう。難しいところだ。

 

十分に満喫したし、次に行きますか。

タクシーは進む。

DSCN3468

ここは別のビーチ。どこだろう?

なんか、こちらは穏やかな海。

こちらもこちらでイイ。

 

その後、船帆石が。

ここは事前にネットで調べたとき、知っていた。

DSCN3471

自然のすごさを感じる。

でっかいなぁ。

どういう経緯でこういう形になったのだろう?

波が打ち寄せる、それの繰り返し。

それでもその岩はそこにある。力強いです。

これをみて、石川県の珠洲市にある見附島を思い出した。

DSCN3473

確かに船帆石と書いてある。うむ。

 

次はいよいよ鵝鑾鼻灯台。

墾丁に来たのならはずせないスポット。

 

 
海外旅行のお土産もネットで買う時代、荷物も増えないので楽です