高雄・澎湖諸島旅行ー16- 高雄から福岡空港へ

とうとうこの旅行記も帰国の話に。

完結させるのに結構時間がかかってしまった。。。

 

高雄で泊まったホテル

FX イン 高尾 ジョンホア ロード ブランチ(富驛商旅高雄中華路館)

DSCN3583

なんかおしゃれな部屋。

DSCN3579

テーブルの真ん中に水道が。洒落てますね。

DSCN3581

FXという文字が特徴的なペットボトル。

ネットでFXをやっている人からすると縁起がいいのかな?w(ちょっと適当)

 

DSCN3720

かわいい。

ホテルで呼んでもらったタクシーで高雄国際空港に向います。

DSCN3725

空港に着きました、あのモニュメント、よくわからないけどパシャリ。

まだ時間もあるし、展望スペースに行って時間をつぶしますか。

DSCN3730

カワイイ絵ですね。

DSCN3734

ちょっと雨模様。ま、今回の旅行は天気に恵まれていたと思う。

 

この展望スペース、結構便利。

空間自体が広いので、俺みたいな神経質な人間でも

余裕で落ち着いて過ごすことができた。

 

さて、そろそろカウンターに行きますか。

ってことで、簡単に「エバー航空 BR120便 ビジネスクラス搭乗記」を書いてみる。

(もう、かなりうろ覚え^^;)

どこがエバー航空のカウンターか事前に見ているので、すぐにいける。

まぁ、初めてでも迷うことは無いと思うが。

カウンターに行っても、まだ動きが無い。。。

しばらく待っていると、始まった。いよいよ受付開始。

ビジネスクラスのカウンターに並ぶ。

 

チェックインも何の問題も無く終わり。俺も慣れてきたなぁ。

セキュリティチェックも問題なく通過。

(あれがビーッって鳴ると焦るよねw)

ラウンジに行きますか。・・・入るぞ、やっぱりちょっとだけ緊張する^^;

DSCN3753

そんなに人は多くなかった。

適当な場所に座りゆっくりしますか。

機内食を食べないといけないから、心の中で

(ここで食べちゃダメだ、食べちゃダメだ、飲んだらダメだ、飲んだらダメだ)

と思うが、まったく何も口にしないのも

それはそれでもったいない。ってことで、少しだけ食べる。

いや、俺ってあんまり胃が大きくないのよね。

昔ならともかく、今はもうあんまり入らない^^;

お皿、片付けてもらえるのね。なんかうれしい。

 

そろそろ搭乗ゲートに行きますか。搭乗開始時刻に遅れたら洒落にならない。

DSCN3774

この列に並ぶ。

いよいよ時間、チケットとパスポートを見せて中に。

俺が一番乗りだ!よっしゃ!テンションあがる。

こういうときの一番乗りはうれしいな。

DSCN3785

ゆったりな座席。

俺は読売新聞を読みます。(普段は新聞なんて読まない俺w)

DSCN3786

ああ、とうとう帰国。最後の時間も楽しく過ごしましょう。

DSCN3784

そんなに寒くないけど、まあせっかくですから使いましょう。

時間通りに飛行機は動く。

飛行機が離陸する瞬間って、なんかいいよね。

俺は生きているうちに、あとどれだけそれを体験できるのだろう?

 

機内食は中華にした。

DSCN3793

豪華ですな、いただきま~す。

やっぱり量が多い、空港のラウンジであんまり食べなくて正解だった。

 

食べ終われば、後はゆっくり過ごすだけ。

目の前のモニターでゲームでもしますかね。

 

高雄から福岡だからフライト時間はそんなに無い。

いつのまにやら日本。無事到着。

 

レンタルwifiを返すのを忘れないようにしないと^^;

 

さて、タクシーに乗るか。と思って空港の外に出ると・・・・

た、タクシーがいない!?

ちょっとした列が。なんか昭和を思い出した。

昔は駅前のタクシー乗り場で並んで待つとか普通だったし。

時間によっては結構な列ができていたりとか。なつかしいw

 

ここ、よく見ると小型や中型の列とは別に

「小型 プレミアムタクシー」見たいな感じの

乗り場もある。プレミアムタクシーって何だろう??

よくわかんないし、普通のにしておくか。

あとで家に帰って検索して、どんなものか理解する俺。

今度機会があったら乗ってみたいな。

(どうも俺は乗り物が好きなんだろうか?よく乗り物にこだわってる気がする^^;)

 

無事、今回の旅行も終了。楽しい旅行でした。

前から気になっていた澎湖諸島にいけたのが本当に良かった。

また、台湾に行くことができますように。





 
海外旅行のお土産もネットで買う時代、荷物も増えないので楽です