山陰ドライブ 松江から西に 十六島公園など -2-

さっきと同じように宍道湖の北側を西に向かって走る。

しばらくすると看板で

出雲市の区域に来たことが分かる。

 

ふと、(昔から出雲市だったのかな?)と今気になって

ネットで調べたら、以前は平田市という自治体があったようだ。

平成の大合併でいろんな地名が消えちゃったからなぁ。

 

ま、それはさておき、一畑薬師に向かう話ね。

事前に調べていた通り、一畑薬師入口と表示されている交差点を

右に行く。あとはナビに従って運転。

途中、道がくねくねしているところがあるけれど

交通量も多くなかったし、特に後ろに着く車もいなかったし

何の問題もなく到着。

一畑薬師、ここ、と~っても駐車場が広い。

本当に助かる。駐車場は広いに越したことはないのだ。

DSCN6497

さて、お参りしましょう。

この看板で、構造を把握してから前に進む。

 

ちなみにバス停もあった。車がない人でも安心ね。

DSCN6498

目玉おやじ。

ゲゲゲの鬼太郎、懐かしいなぁ。

子供の頃、たまに見た記憶。

DSCN6499

ここから、てくてく前に歩く。

土産物屋などお店も並んでいた。

DSCN6505

到着、そこまで歩かずに済んだような。

特に混んでいる雰囲気もなく

そこそこ参拝客がいる。

ネットで調べると目にご利益があるらしい。

とりあえず、今のところ視力は良い方だと思うので

これからも、その視力が衰えないように

また、目に病気なども無いようにお願いしました。

 

視力がいいのは子供の頃からなんだよね。

ファミコンなどテレビゲームで結構遊んだけど

別に目は悪くならなかったようだ。

DSCN6509a

さて、御朱印をもらおうと思い、カバンをごそごそ。

御朱印帳、神社と寺で分けているんだけど

寺のほうはあんまり増えていない。

なんか御朱印って、寺のほうが敷居が高いような気がする。

 

今回、寺の御朱印を頂けるチャンスだと思ったんだけど

なんと、御朱印帳を車の中のカバンに入れたままってことに気づく;;

 

ああ、今から駐車場まで取りに戻る気力がない。

そもそも御朱印をもらうの、最近はご無沙汰だったしなぁ。

・・・今回はあきらめるか。

DSCN6516

気持ちを入れ替えて、こういうのをパシャリ。

なんか雰囲気出ているでしょ。(適当)

 

この後はさらに西にある十六島公園に。

十六島と書いて、「うっぷるい」と読むらしい。

かなりの難読地名。これ、事前知識なしでは読めませんよね。

 

道はもう、ナビまかせ。

事前に頭に道を叩きこもうかと思ったが

ナビ任せでもいいかと思い、頭に入れなかった。

で、ナビ任せで進んでいたら、どうも

目的の場所に西側の道からアクセスしたっぽい。

東側からアクセスすると思っていたのだけど

ま、無事に付いたのだからどっちでもいいか。

十六島公園にたどり着く途中、少し道が狭い箇所があった。

だが譲り合いの精神で行けば大丈夫だと思う。

 

いや、事前にグーグルストリートビューで見る限り

道が狭い箇所があったし

どうしようか、一度行ってみたい場所だけど

あきらめるべきか、悩んだのよね。

別に困る場面もなくたどり着けて良かった^^

DSCN6520

これですよ、これ!風車!

こういう海岸沿いに、大きな風車がある。

素晴らしいシチュエーションだ。

ちょっと遠いけど、来て良かった。

DSCN6521a

日本海、何度見ても飽きません。

DSCN6523

遊歩道がある、ちょっと暑いけど登ってみる。

てくてく、いい運動だ。

DSCN6529

こういう場所にある、よくある案内板。

ちょっと薄いような。

DSCN6539

歩いていくと、さらにいくつもの風車が!

すごーい!

DSCN6541

日本海と風車。

 

日本ももっと人口の少ない規模の小さい国なら

風力発電とか太陽光発電も

使い物になるのかな?

難しいことは知りませんがw

 

余計なことはさておいて、もう少しだけ画像を。

DSCN6540

この遊歩道は俺しかいませんでした。

だけど駐車場付近は何人か人はいた感じ。

駐車場はそんなに広くなかったような。

立地的に混みあうことはないと思うが。

DSCN6544

きれいですね。

もう少しうまく撮影できればいいんだが。

 

戻りますか。

帰り道も特に困ることなく

無事に上り下りそれぞれ車線のある道路まで

たどり着けました。

 

せっかくなので「道の駅 湯の川」にも行っておく。

スタンプほしいし。

途中の道はさすがに頭に叩き込むのはあきらめてナビ任せにした。

 

ナビ任せだと、早く着くために無駄に

狭いところとか通らされないかちょっと不安があったりする。

俺は別に急がないし、楽なルートで行きたいからさ。

仕事ではなく、遊びのドライブだし。

 

着くまでにそこそこ距離があったので不安だったが、無事にたどり着いた。

初めて走る場所だし、やっぱ不安になるんだよな。

DSCN6553

中途半端な写真。いや、建物の入り口は結構人が出たり入ったりだし

あんまりカメラを向けるのもためらわれて。

 

ここ、駐車場内も結構車の出入りがある。

交通量の多い道路沿いだし、まあ多くなるよね。

 

建物の中でスタンプをゲット。

今までに行ったことのある道の駅の中でも

客の多い方に思う。

それを思うと、運よく端っこに停められて良かった。

 

散策していると何かある。

DSCN6554

何か書いてある。

DSCN6555

他にも八上姫の像もあった。

こういうの、由来を調べると楽しそう。

他のブログみたいに、俺はあんまり

難しいこと書けないけどさ。

 

自販機でジュースを買ってゴクゴク。

 

実を言うと、この日は事前に天気予報では

晴れだったのに、このあたりに来るときだけ

雨に降られたのよね。駐車してからも、しばらく降っていたし。

一畑薬師や十六島を歩いているときでなくて本当に良かった。


山陰ドライブ 松江から西に 十六島公園など -1-

そろそろブログを更新しますかね。

 

今度は宍道湖の北側を走って

一畑薬師や十六島公園に行く行程。

 

松江に向かう前に、通りがかった道の駅。

「道の駅 おろちの里」

DSCN6448

駐車場広いな~って思いながら入っていく。

見渡しても他に少ししか車が止まっていない。

空いてるな~って思い

建物に向かうと・・・時間が遅かったのか

売店は閉まっていた。

お手洗いと自販機は使えるのだが。

もう少し早く来ていれば^^;

これって、スタンプは売店の中だよね。

ま、今回はスタンプあきらめるか。

とりあえずジュースを買ってのどを潤します。

 

ここ、駐車場の構造が分かりやすいので助かる。

初めてさんでも迷うことはない。

道の駅によって駐車場の構造って、結構違うからなぁ。

 

DSCN6455

目の前に湖があるので、近くに行ってみよう。

湖が見渡せる。

ネットで見てみると「さくらおろち湖」と言うらしい。

周囲には誰もいなかったので

少しだけの時間、ゆっくりしました。

DSCN6456

結構広範囲の地図ですな。

車を運転していなかったら、こんなところ

来れてないよなぁ。

DSCN6449

この周辺、そんなに車も多くなかったし

運転は楽だった記憶。

煽ってくる車もいなかったし。

 

さて、松江に向かいます。

車で西に走り、そのまま国道54号線に。

あとはもう、北に向かって走り

宍道湖が見えればOK。

 

宍道湖沿いのガソスタで給油してから

松江市街地に。

ちゃんと事前にセルフのがあるか

調べてある。セルフじゃないと

なんか損をした気になるから。

俺、なぜかこういうところは結構ケチなのよね。

 

ホテルで一泊してから、さあ向かいますか。

車で来るとき、駐車場の広さを調べてから

予約する。万が一狭いと駐車がだるいから。

気に入った立地に、広い駐車場のホテルがあってよかった。

 

翌朝、宍道湖の北側を走る。

左手に当然のことだが、宍道湖が見えた。

この景色でドライブとか、最高ですな。

俺が住んでいるところにもこういう道があれば

ドライブが楽しいんだけどね。

 

しばらくすると道沿いに「道の駅 秋鹿なぎさ公園」がある。

DSCN6478a

スタンプは建物の1Fにあって、すぐに場所もわかりました。

駐車場は広くはないが、俺が行ったときは

朝早かったからか、タイミングが良かったのか

停める場所に困らなかった。端っこゲット^^

両隣りに車がいる場所にバックで入るのダルイからさ。

 

せっかくですから、宍道湖を見渡しますか。

DSCN6489

曇り気味なのが残念ですが。

俺は何度、宍道湖を見てきたのだろう?

何度目の松江か覚えていないや。

 

ここは有料でカヌーなども借りることができるようだ。

興味がある人はやってみると面白いでしょうね。

俺は一人で来ているしなぁ。

女の子と一緒なら、2人で乗ると楽しそうだが

ま、そんなシチュエーションが生きている間に俺にあるのかどうか

さ~っぱりわかりませんw

 

DSCN6490

「あいか まちあるきマップ」とある。

秋鹿と書いて「あいか」と読むのか。

結構な難読地名だな。知らないと読めない^^;

 

そろそろ行きますか。