山陰ドライブ 車で浜田市に 石見畳ヶ浦などを見る -2-

石見畳が浦から車を少し走らせて

石見海浜公園の適当な駐車場へ。

 

停めるところが広いと

さて、どこにしようかと迷う俺。

とりあえず広いのはありがたい。

 

DSCN4888

なんか広い感じです。

目前に海が見えるので気持ちいい。

こういう場所が住んでいる近所にあればいいのにな。

DSCN4894

まるで南国って感じもする。

鮮やかに撮れました。

DSCN4896

この案内を見る限り、石見海浜公園というのは

かなり広い範囲を指すようだ。

やっぱ車は必要だなぁと感じてしまう。

 

自販機もあったし、飲み物を飲んで

大崎鼻灯台に向かいましょう。

DSCN4898

事前にグーグルストリードビューなどで調べていたので

入口はすぐにわかった。迷わずたどり着く。

これですよこれ、この石碑。

昔、この場所をネットで知った時、こんなのが載ってた記憶。

 

こちらの駐車場もそこそこ台数停められる感じです。

平日なら余裕な感じっぽい。

駐車場から、そこそこ歩きました。

DSCN4901

たどり着く。

少し歩く気はするが、いい運動になる。

海が見えるし、歩くのも気持ちよい。

この灯台は外から見るだけ。

DSCN4905

といっても、こ~んな絶景が広がってます。

海岸線が弓の形をしてる。

なんかいいね、この景色。

DSCN4902

こんな看板も。風流ですな。

人も多くないし、ゆっくり過ごせます。

俺は人が多いところ苦手だから

こういうところが好きだわ。

DSCN4915

さっきの灯台を遠くから撮影。

写真を趣味でやっている人がうらやましいわ。

ああいうの、興味あるけど

知識も金も必要だからなぁ。

 

今回のドライブは道もわかりやすく

運転が苦にならなかった記憶。

 

ついでなので、だいぶ昔に浜田に来た時の写真も。

72470012

バスで浜田駅からアクアスに向かったとき。

バス停から降りて、てくてく歩いていると

ちょっとしたトンネル(?)のようなところを抜けて

こんな海岸が。

72470021

ザザーーッ。

あの頃の記憶とか、あんまり覚えていないや。

DSCI0756k

浜田城跡。

護国神社のさらに上にあったのよね。

DSCI0757k

城跡なのでお城そのものは無いんだけど

こういう門はある。雰囲気出てますね。

DSCI0759k

で、登っていくとこんな景勝地が。

日本海って、こういう場所がいくつもあるから好きよ。

ベンチもあったような。。。近くに住んでいるのなら

弁当とか持ってくると気持ちよく食べられそう。

DSCI0763k

説明の看板。写真には撮るけど、結局読まない俺。

こういうの、知識がある人は

読むと楽しめるんだろうな。

DSCI0764k

ま、静かな場所だった記憶。

 

とりあえずこれで山陰ドライブの記事は

いったん終了。

また時間があったら行きたいなぁ。

当分時間なさそう(泣

 

山陰ドライブ 車で浜田市に 石見畳ヶ浦などを見る -1-

前に一回、浜田市には来たことがあるが

その時は時間の関係でアクアスと浜田城跡しか

見ることができなかった。

 

石見畳ヶ浦や大崎鼻灯台のことをネットで知って

かねてから「いつかは行ってみたいな」と

思いながら、もう何年も経過。

 

少し前に、やっと行けたので

ブログに書いておく。

年月の経過は早いですな。

 

DSCN4807

今回いけた道の駅は「ゆうひパーク三隅」

やっぱ、車があるとこういう場所に来るのも楽だなと思った。

DSCN4808

その名の通り、夕日がきれいなのでしょう。

俺が行ったときは夕日の時間ではなかったが

それでも日本海を堪能。広いですなぁ。

 

ここ、線路が近くを通っているから

タイミングが良ければ鉄道写真も撮ることができる。

俺はあんまり鉄道に興味がないけど

そういうのが好きな人にとってはいいスポットだろうな。

 

駐車場に停められる台数はそこまで多く無かった記憶。

俺はなるべく隣に車がいないスペースに行きたい人間だが

どこも結構埋まってる・・・。

なんとか端っこをゲット。

狭い場所でのバック駐車も慣れればいいんだけどね。

 

ある宿に泊まる。ついたとたんにポツポツ雨が;;

DSCN4837

翌朝、すっかり晴れています。

普段の行いがよいからか、土地との相性がいいからなのか

とりあえず助かった。雨が降るとテンションが下がる。

 

石見畳ヶ浦に行こうとする場合

一番近くの駐車場は有料なので

別の無料の駐車場から歩く。

歩くといっても、そんなに距離は無いし

むしろこの場所、海岸沿いで景色もいいので

晴れているのなら、歩いたほうがいいと思う。

DSCN4842

本当にいい天気ですな。

遠くの風車がより一層景色を美しいものにさせる。

DSCN4843

こういう観光案内の看板も。

なぜか写真に撮っちゃうのよね。

DSCN4846

石見畳ヶ浦へはやや狭いトンネルを通って向かうわけですが

朝や昼なら、普通に明るい場所ですし

特に気にする必要はないと思う。

冒険気分で楽しい^^

DSCN4856

幻想的でしょ。

なんか、観光している気分になる。

このトンネル楽しい、来て良かった。

DSCN4860

さて、トンネルを抜けるとこんな場所が。

秘密の海岸って感じ。

なんか一昔前のネットゲームのマップでありそうな感じ。

洞窟を抜けると隠し海岸ってシチュエーション。

DSCN4862

かなり広いです。なので一人旅、カップル、家族連れ、子供連れ

どなたでも安心。

DSCN4881

透明ですな。

30860009

前々から来たいと思っていた場所に来ることができたときの

感動は素晴らしい。

30860013

なんかキノコみたい。

地学の知識があればもっとこの場所を楽しめそうだな。

俺はあんまり若い頃に勉強をしていないからか

難しいことを考えないのよね。

DSCN4885

こういう案内も。

ネットでは全部調べきれないから

本当にありがたい。

 

あとは大崎鼻灯台に向かいますか。

 





山陰ドライブ 昔バスで行った日御碕灯台に今度は車で行ってみる

だいぶ昔、行ったことがある出雲大社と日御碕灯台。

その時はバスで向かったが、今度は車で行ってみようって思い

行ったときの記録。

当時は車を持っていなかったのよ。

 

行ったことがある場所でも

前に行ったのはかなり昔だから

懐かしいかも?ってことで行きました。

 

さて、その前に。

せっかく、この方面に来たのだから

行きたい場所がある。

 

コイン レストラン コウラン

ここは食べ物の自販機があるとネットで知った。

島根はこの手の店が他にもあるので

時間があれば制覇したいのです。

出雲市内中心部から、迷わず行けるかな・・?

無論、頭の中に大体の道は叩きこんである。

ナビもあるし、道も難しくないし、なんとかなるかと。

 

初めて車で走る土地だと緊張するよね。

地図でも単純そうでも実際にはどうなっているか

わからないし。

 

とりあえず、迷わずに到着。

駐車場に車を停めて店内に。

ちなみに駐車場への出入りも楽で助かった。

DSCN4600

これですよ、これ。

俺はこれに会いたかったんです。

DSCN4603DSCN4605

カレーを食べましょう。

出てきましたよ。

DSCN4607z

朝、なるべく食べずにお腹を空かせてきた甲斐があった。

このカレーをかけて食べるのね、いただきま~す。

 

あっというまに全部食べた。

俺はあんまり食べ物には興味が無いからか

このブログでも食べ物に関しては書いてないけど

この手の自販機フードには興味があるのよ。

 

昔はこういう自販機、色んなところにあったんだろうな。

もっと早く生まれていれば良かった。

 

DSCN4610

こういう機会、なかなか無いから今のうちにラーメンもいただきましょう。

朝食と昼食を一度に食べる感じか。

DSCN4611

この表示が好き。

DSCN4612

わくわく。

DSCN4613

おいしそう。

こちらも全部食べました、スープも飲み干します。

ごちそうさまでした。

 

これからの日本は人手不足らしいし、こういう食べ物自販機も

復活させればいいと、心の中で思った。

 

さて、お腹いっぱいになったので

出雲大社に向かいます。

 

向かっている途中、信号機付きの踏切があったような。

普段、こういうの見かけないので

ちょっと戸惑った。

踏切って単純に「窓開けて一時停止、左右確認」とだけ

覚えているからさ。

 

DSCN4615

なにはともあれ、道そのものは迷わなかった。

道の駅大社ご縁広場に到着。

俺が行ったとき(今年の夏)は建物が改修中で中に入れなかったけど

今はどうなんだろう?

駐車場内が広く、構造的にわかりやすいので

とても助かった。

ここから歩いて出雲大社に向かいましょう。

 

前に出雲大社に行ったときはバスで行って

神社の前のバス停で降りたため

土産物屋とか大きな鳥居とか見ずにホテルに戻った記憶。

心の中で

(ガイドブックに載っていた大きな鳥居はどこにあるんだろう?)

って思っていたのを思い出した。

あのころは旅行なんて慣れてなかったしな(今もだが)

 

今回はてくてく歩いていく途中に

大きな鳥居とか土産物屋も見ることができたので一安心。

夏だったから暑かったけどね^^;

 

DSCN4622

暑い中、歩いてたどり着きました。

 

なんか、前に来た時より人が多い感じ。

旅行がブームだからなのかな?たまたま?よくわからない。

とりあえず、お参りね。

今回は御朱印もいただきました。

昔は御朱印なんてもの自体、知らなかった。

 

DSCN4626

この場所、今回気づいた。なんかかわいいな。

 

おみくじとか引くのに、100円玉が残り少なくて焦った。

神社に行く予定だからと

100円玉を多めに用意したつもりだが

自販機でたくさん使ってた。

で、もう一つの小銭入れが車の中。

とりあえず、小銭が足りてよかった。

 

暑いけど、また歩いて車まで戻らなきゃ。

 

次は日御碕灯台に向かいます。

途中、海岸沿いに片側一車線の道が続いてた。

後ろにぴったりつかれると焦るのよ^^;

 

とりあえず日御碕神社に到着。

ここでもお参りを。

 

前に来た時の記憶がよみがえる。

まさにこんな感じだった。

ここから灯台に向かう時、ウミネコたちの鳴き声がしていたような・・・・。

 

ま、今回は神社から灯台まで車で行くんですがね。

灯台近くの駐車場の到着。

ここも広くて助かる。

前に来た時はこの場所、気づかなかったな。

お店や自販機、お手洗いもあって便利だわ。

 

DSCN4630

白亜の灯台、天気のいい日に来ることが出来て

本当に良かった。

この場所は天気のいい日に来ると最高ですな。

DSCN4637

素晴らしい日本海。

海って感じがします。

 

この灯台付近も前に来た時に比べて人が多かった感がある。

 

灯台の中、有料で入れるんだけど

前に来た時に上ったし、今回はいいか。

 

ついでなので、前に行ったときの

フィルムカメラによる写真もあげておきますか。

出雲大社

スキャナーでネガをスキャンしたもの。

結構きれいにスキャンできているな。

日御碕灯台

当時は車で再度この場所に来るなんて

想像もつかなかったな。

人生、なにがどうなるかわかりません。

灯台から2

日本海って感じ、するでしょ。

灯台から4f

これ、灯台を登って撮った写真。

日御碕1

3度目に・・来ることはあるかなぁ。

あればいいな。




山陰ドライブ 日本海はいつ見ても感動する

かな~り放置気味のこのブログ。
今までに行ってきた過去の旅行をコツコツ書いて
思い出をこのブログにも記しておこうと思いながら・・・

前の更新から1年以上経過。

月日が経つのは早いものです。

何せ、昔のことだし細かいことは覚えていない。
画像も用意しないといけないし
時間は無いし・・・って感じで
せっかくのブログも更新しようと思いながら
いつのまにかこんな季節に。

どこかに行ければそれを書いてもいいが
仕事のせいでどこにも行けず(泣

今年になってから、少しだけではあるが
少しなら動けるようになったので
それを書いてみる。

春から何回か時期を分けて山陰をドライブしたので
それを忘れないうちに書いておこうかと。

書いておけば10年後になっても
このブログを見返したとき、思い出すし。

一応、日記のようなものを活字で書いてあるが
読みにくいし、デジカメの画像も
整理していないから何がなんやら。

ってことで、そろそろ書かないと

忘れてしまうので、思い出しながら書いてみる。

 

 

DSCN4303

 

島根、宍道湖。

松江についたのは夕方。

暗くなる前についてよかったです。

この時間帯の宍道湖もなんか、いいですな。

 

ほんと、この宍道湖が俺の住んでいる近所にあれば

しょっちゅう気持ちよくジョギングや散歩できるのに。

俺の住んでいるところには気持ちよくジョギングできるところが少なくて。

 

DSCN4331a

で、朝になる。

行きますか。

ちなみに上の画像も宍道湖です。

いつみても、大きな湖ですね。

 

美保関灯台が今回の目的地なんだけど

それ以外にも適当な場所で日本海を眺めたい。

ってことで、どこか駐車スペースがきちんとあって

落ち着いて過ごせそうな場所を事前に探しておく。

 

何とか海岸とか、そういうのは無いのかな

春なので海水浴場のようなところでもいいはず

 

グーグルストリートビューで調べる限り

野波海水浴場ってところは

普通に駐車場が確認できる。

うむ、ここがいい。

春なので普通に停められそう。

 

DSCN4338

無事、到着。

事前にカーナビに場所なども設定してあるし

特に道に迷うことなく来ることができた。

春なので車を停めるスペースはいくらでもあるし助かるわ。

 

なんかほんと、きれいな海ですな。

ここまできれいだと日本海ってより

沖縄の海みたいw

 

ま、日本海ってざっぱ~ん、ざっぱ~んって

波が荒そうなイメージがあるけど

実際は穏やかな場所も結構多いよね。

 

DSCN4337

静かな場所。

心が洗われるかのような景色。

この透き通る海。

 

何も言うことはない。

ここまで来て良かった。

 

本当はここでもっとぼ~っとしていたいが

時間がないので、そろそろ車を走らせる。

 

ここに来る途中、遊覧船もあったけど

だいぶ前に乗ったから、今回はいいや。

あの時の山陰旅行もブログに書きたいが

かなり昔だし、記憶があやふや。

 

車で走っていると、途中で

千酌海水浴場や北浦海水浴場などがあるが

いつか夏に海水浴で来たいものです。

海水浴の経験、ほとんどないのよね。

 

特に道に迷わず美保関を目指す。

ここら辺、さっき言った昔の山陰旅行で

美保神社や五本松公園は行ったことがあるんだけど

バスで行ったから、その先にある

灯台へはたどり着けなかった。

 

車で走っていると、男女岩っていう

ちょっとした名所があるんだが

いかんせん、車を停めるスペースがない。

こういうときバイクの人がうらやましいな。

でもバイクは事故が怖いから

俺は乗りたくない。

 

更に進むと美保神社などがある

場所を通過、なんか懐かしい。

ここら辺から灯台がある場所まで

結構ある、車やバイクの人じゃないと

たどりつけそうにないわ。

 

さて、念願の美保関灯台にたどり着く。

DSCN4348

駐車場は広いし、お手洗いもきれいだし

自販機もあるし、申し分ない場所。

 

ここでなぜか、ある人に話しかけられる。

運転で疲れているので相手する気力ないよ。

またこれから、運転して戻らないといけないのに。

 

ちょっと感動が薄れたが

まあいいわ。

DSCN4350

雄大な景色ですな。

こういう場所ってなかなか無いのよね。

 

松江市内からは結構な距離はあるが

観光客も結構いる。

GWとかだともっと混んでそうだな。

 

とりあえず周りを散策。

DSCN4371

こういう場所に必ずと言っていいほどある石碑。

どうしてか写真に撮っちゃうw

DSCN4365

近くで見ると、結構こじんまりとしてますな。

だがそれがいい?

 

DSCN4373

うむ、日本海はいつ見ても美しい。

写真をとっても絵になる。

 

こういう場所はこういう晴れた日に来るに限る。

もっとこれからも、こんなところへ

ドライブしたいと心の底から願った一日だった。

 

駐車場に戻る。

俺はよその車と隣接するのが嫌なので

広い駐車場で空いている場合

多少歩いてでも奥の方に停める。

大抵、駐車場ってのは

スーパーならスーパーの入り口近く、何らかの施設なら

その施設の入り口から車が埋まっていくものだ。

だから隣り合うのが嫌なら

入口から離れた場所に停めるといい。

 

だが最近、そういうガラガラの場所で

何故か隣にとめる人、いわゆる「トナラー」って人が

増えているらしい?

確かに普段の生活でも意味なく近くによって来る人が増えたような・・・。

ネットで検索すると結構その手の話題が出てくる。

「昔の日本人は他人とうまく距離が取れて

例えばガラガラの電車なら、ある程度離れて座るが

最近は意味もなく近くに来る人が増えた」って意見があった。

なんか、変な時代だなって思う。

 

駐車場に戻る、うむ、別にトナラーのような

車は無く、俺の帰りを待つかのように

俺の車が待っていてくれていた

「ただいま」