山陰ドライブ 日本海はいつ見ても感動する

かな~り放置気味のこのブログ。
今までに行ってきた過去の旅行をコツコツ書いて
思い出をこのブログにも記しておこうと思いながら・・・

前の更新から1年以上経過。

月日が経つのは早いものです。

何せ、昔のことだし細かいことは覚えていない。
画像も用意しないといけないし
時間は無いし・・・って感じで
せっかくのブログも更新しようと思いながら
いつのまにかこんな季節に。

どこかに行ければそれを書いてもいいが
仕事のせいでどこにも行けず(泣

今年になってから、少しだけではあるが
少しなら動けるようになったので
それを書いてみる。

春から何回か時期を分けて山陰をドライブしたので
それを忘れないうちに書いておこうかと。

書いておけば10年後になっても
このブログを見返したとき、思い出すし。

一応、日記のようなものを活字で書いてあるが
読みにくいし、デジカメの画像も
整理していないから何がなんやら。

ってことで、そろそろ書かないと

忘れてしまうので、思い出しながら書いてみる。

 

 

DSCN4303

 

島根、宍道湖。

松江についたのは夕方。

暗くなる前についてよかったです。

この時間帯の宍道湖もなんか、いいですな。

 

ほんと、この宍道湖が俺の住んでいる近所にあれば

しょっちゅう気持ちよくジョギングや散歩できるのに。

俺の住んでいるところには気持ちよくジョギングできるところが少なくて。

 

DSCN4331a

で、朝になる。

行きますか。

ちなみに上の画像も宍道湖です。

いつみても、大きな湖ですね。

 

美保関灯台が今回の目的地なんだけど

それ以外にも適当な場所で日本海を眺めたい。

ってことで、どこか駐車スペースがきちんとあって

落ち着いて過ごせそうな場所を事前に探しておく。

 

何とか海岸とか、そういうのは無いのかな

春なので海水浴場のようなところでもいいはず

 

グーグルストリートビューで調べる限り

野波海水浴場ってところは

普通に駐車場が確認できる。

うむ、ここがいい。

春なので普通に停められそう。

 

DSCN4338

無事、到着。

事前にカーナビに場所なども設定してあるし

特に道に迷うことなく来ることができた。

春なので車を停めるスペースはいくらでもあるし助かるわ。

 

なんかほんと、きれいな海ですな。

ここまできれいだと日本海ってより

沖縄の海みたいw

 

ま、日本海ってざっぱ~ん、ざっぱ~んって

波が荒そうなイメージがあるけど

実際は穏やかな場所も結構多いよね。

 

DSCN4337

静かな場所。

心が洗われるかのような景色。

この透き通る海。

 

何も言うことはない。

ここまで来て良かった。

 

本当はここでもっとぼ~っとしていたいが

時間がないので、そろそろ車を走らせる。

 

ここに来る途中、遊覧船もあったけど

だいぶ前に乗ったから、今回はいいや。

あの時の山陰旅行もブログに書きたいが

かなり昔だし、記憶があやふや。

 

車で走っていると、途中で

千酌海水浴場や北浦海水浴場などがあるが

いつか夏に海水浴で来たいものです。

海水浴の経験、ほとんどないのよね。

 

特に道に迷わず美保関を目指す。

ここら辺、さっき言った昔の山陰旅行で

美保神社や五本松公園は行ったことがあるんだけど

バスで行ったから、その先にある

灯台へはたどり着けなかった。

 

車で走っていると、男女岩っていう

ちょっとした名所があるんだが

いかんせん、車を停めるスペースがない。

こういうときバイクの人がうらやましいな。

でもバイクは事故が怖いから

俺は乗りたくない。

 

更に進むと美保神社などがある

場所を通過、なんか懐かしい。

ここら辺から灯台がある場所まで

結構ある、車やバイクの人じゃないと

たどりつけそうにないわ。

 

さて、念願の美保関灯台にたどり着く。

DSCN4348

駐車場は広いし、お手洗いもきれいだし

自販機もあるし、申し分ない場所。

 

ここでなぜか、ある人に話しかけられる。

運転で疲れているので相手する気力ないよ。

またこれから、運転して戻らないといけないのに。

 

ちょっと感動が薄れたが

まあいいわ。

DSCN4350

雄大な景色ですな。

こういう場所ってなかなか無いのよね。

 

松江市内からは結構な距離はあるが

観光客も結構いる。

GWとかだともっと混んでそうだな。

 

とりあえず周りを散策。

DSCN4371

こういう場所に必ずと言っていいほどある石碑。

どうしてか写真に撮っちゃうw

DSCN4365

近くで見ると、結構こじんまりとしてますな。

だがそれがいい?

 

DSCN4373

うむ、日本海はいつ見ても美しい。

写真をとっても絵になる。

 

こういう場所はこういう晴れた日に来るに限る。

もっとこれからも、こんなところへ

ドライブしたいと心の底から願った一日だった。

 

駐車場に戻る。

俺はよその車と隣接するのが嫌なので

広い駐車場で空いている場合

多少歩いてでも奥の方に停める。

大抵、駐車場ってのは

スーパーならスーパーの入り口近く、何らかの施設なら

その施設の入り口から車が埋まっていくものだ。

だから隣り合うのが嫌なら

入口から離れた場所に停めるといい。

 

だが最近、そういうガラガラの場所で

何故か隣にとめる人、いわゆる「トナラー」って人が

増えているらしい?

確かに普段の生活でも意味なく近くによって来る人が増えたような・・・。

ネットで検索すると結構その手の話題が出てくる。

「昔の日本人は他人とうまく距離が取れて

例えばガラガラの電車なら、ある程度離れて座るが

最近は意味もなく近くに来る人が増えた」って意見があった。

なんか、変な時代だなって思う。

 

駐車場に戻る、うむ、別にトナラーのような

車は無く、俺の帰りを待つかのように

俺の車が待っていてくれていた

「ただいま」




三段壁など -2-

三段壁洞窟。

せっかくだから、行かないとね。

入場料を払ってエレベーターで下に降りましょう。

旅行の時くらい、ケチケチせずにお金使いたい^^

DSCI1113a

上から見下ろすのとはまた違う、別の迫力がある。

DSCI1111a

下から見る海も、なかなかいいものです。

72450001

観光地気分が味わえて楽しい^^

 

もう詳しくは覚えていないが、洞窟の中は雰囲気あるし

結構楽しめる、なかなかあんな場所って無い。

もっと早くからこのブログやっていたなら

詳しく書けるのだが。

まぁ、またこれから旅行に行ければいいか。

次はいつ行けるのか。。。

 

さて、洞窟を出て、外に戻りました。

まだ時間あるし、適当に散策しますか。

72450008

まさに、地平線。

海を眺めて暮らしたいなぁ。

叶いそうにないですが。

72450012

この迫力は実際に見てこそですな。

広い海に、この絶壁。すごい場所。

 

楽しく散策。

ず~っと眺めていたいが、まぁバスの時間もありますし。

高速バスで大阪に戻るので、バス乗り場に向かいます。

三段壁から高速バスに乗れるので、便利。

今ネットで調べたが、白浜エクスプレス大阪号っていうのかな、それに乗る。

DSCI1145a

画像、ちょっと写りがアレですが^^;

旅日記には「OCATで降りた」と書いてある。

もう全然覚えていないけど

車窓を眺めるのが楽しかった記憶はあるw

 

過去に行った所、もっと記事に書きたいのだが

写真の画像とかも用意しないといけないし

なかなか時間が・・・。

また時間を見つけて、書く予定です。

三段壁など -1-

次は数年前に行った三段壁について書き込みますか。

もう細かいことは覚えていないが

当時の旅日記を見て思いだしますw

 

DSCI1071a

特急くろしおで白浜に向かう。

車窓を見ると、海を見ることができてワクワクしますね。

DSCI1083a

きれいな海ですね、澄み渡ってる。

 

白浜駅に着いて、三段壁にいくためバスに乗ろうとするんだが

どうも、バスに乗る前に窓口で切符(?)を

買わないといけないらしい。

(現在はどうなっているかは不明)

こういう方式は珍しいですな。

大抵は、バス乗り場の列に並んで、バスが来たら乗り込むって感じだしさ。

で、切符を買うのはいいが

窓口に3人くらい並んでいる、次のバスに間に合うか?^^;

・・・なんとか間に合った。

 

72460011

ど~ん!

立派な看板です。

こういう撮影ポイントって、いつも誰かが記念撮影しているから

タイミングが良くないと撮影が難しいんだが

俺は運よく、行ったときに誰もおらず、すぐ撮れました、ラッキー

72460023

座るところもあり、目前の海も重なって、とても開放的な気分になる。

いかにもな観光地って感じ。

東尋坊と似通っている三段壁だが

ほんと、どっちも似た感じ、明るい観光地って雰囲気。

72460022

実際に見ると、とっても迫力があった。

この雄大な景色を見るだけでも、ここにくる価値はあると思う。

72460021

海も広くて感動するが、断崖絶壁もすごい。

DSCI1121a

きれいな整備されていて、気持ちよく過ごせます。

もちろん、三段壁洞窟にも行きますよ。

岡山旅行の思い出 -2-

DSCI0428a

次の日、渋川海岸に。

冬なので人はまばら、ってことでゆっくり散策しましょう。

04410001a

ま、静かな海です。

シーズンになると海水浴場として賑わうらしい。

04420026a

てくてく、足跡が^^

 

近くに渋川マリン水族館(市立玉野海洋博物館)もあるので、せっかくだから

行ってみる。

そこまで大きくはないが、なんか楽しめた記憶。

 

帰りのバス停の場所、ホテルの玄関だったような。

(今ネットで調べたけど、俺は特急バスに乗ったのかな。もう、うろ覚えw)

ま、とりあえず、岡山市内に戻る。

 

そのあとは岡山城、後楽園、美術館など歩きで回った。

バスから降りて、歩きで十分な感じ。

旅行先を歩くのは楽しいです。

04360001

歩いていると、たどり着く。

とりあえず先に岡山城に。

DSCI0449a

大きな城。立派な姿ですね。

城の中も、周辺も結構人がいた記憶。

なんかほのぼのしてました。

04380013

こちらはフィルムカメラで。

フィルムも併用しないとなんか寂しいからさ。

04380004

もちろん、後楽園にも行く。

日本三名園。

金沢の兼六園には昔行っているから

あとは水戸の偕楽園にさえ行ければ。。。

ま、いつか機会があれば行けるでしょう。

04380003

なんとなく、撮影。

きれいですね。

 

DSCI0467a

広いし、きれいに整備されているので

時間があれば、ゆっくり散策するべき。

04380010

散策すると、こういうものも。

 

ふむ、あんまり気のきいた記事は書けませんでした・・・・。

昔のことで記憶が^^;

次はどこに行った時の思い出を書きますかね。

思い出だけじゃなく、また旅行に行ければいいのだが。